'."\n" ?> ダーク・シャドウ

ダーク・シャドウ

最新映画情報

映画記事

関連記事

他記事

当サイトについて

ダーク・シャドウ

20年後に、バーナー・バス(ジョニー・デップ)は、コリンズ・ポートの町のコリン・ウッド邸宅の
所有者になりました。それがそうである者の豊富な、そして、プレイボーイです。
使用人のアンジェー・リーク・ボー・チャード(イブ緑)を愛で失望させてます。
しかし、実際、それは死よりひどい運命にあります。
そして、魔女であったアンジェー・リークはバーナー・バスを押します。
彼を吸血鬼に変えて、それを生きているまま埋めました。

それから、2世紀の後、劇的な変化を達成したとき、バーナー・バスはその人の墓によって
予想外の機会で開いているように陥って、1972年に世界に足を踏み入れます。
彼はコリン・ウッド邸宅(一旦素晴らしいならば、それがそうであった土地以外の)に戻って来て
離れて腐敗して完全にすばらしかったです。
そして、Collinssの結果は土地のようなより多くを下って来ました。
そして、各々はまじめに暗い秘密をカバーしました。
そして、Collinssのlived.Hostessエリザベス・コリンズ・ストッダード(ミシェル・ファイファー)は
家族にはある問題を扱うために同居している精神科医ジュリア・ホフマン(ヘレナ・ボナム=カーター)を
呼び込みます。エリザベスの弟ロジャー(ジョニー・リー・ミラー)
エリザベスの娘キャロリン(クロエ・モレッツ)とどこかほかのロジャーの息子デイビッド
(ガリヴァー・マクグラース)が、ここにいました。